neconote

つぶやきベースです(´・ω・`)

WindowsとRubyとSelenium

自分用に覚書です。

経緯>
VBAを使ってちょっとFXの自動取引なるものを
スティクPCで挑戦しています。
現在勝率は五分五分???
お金>稼ぎたい>スキルアップ
という浅はかな考えでやってますw
今のところVBAでほぼ、安定稼働出来ているので
そのままでもいいのですが、やはりいちよ
職業はプログラマーなのでVBAとか今頃…。
まぁ便利なんですが、仕事でもJavaしか扱ってないので軽く危機感感じています。

なので、今回取引周りをRubyに移行して

現在微妙なロジックを最近流行りのAIが導入できたら面白そうなのでPythonでやってみようともくろんでます。w

 

ブラウザの自動化でWebスクレイピングをしようと

最近始めたRubyで書いてみよう思いました。

冒頭に書いたとおり覚書なのです。
詳しくは解説したくても知識がないので流れを書いときます。

詳しく知りたい方は別ところへ。。。

 


1.WindowsRubyをインストールする。

f:id:neconote130:20170304215320p:plain

http://rubyinstaller.org/downloads/

↑のリンクからDLできます。

DL後インストールします。

いちよPathも通したほうがいいので通しときます。

 

さっきと同じこのページの下にある、

DEVELOPMENT KIT

「For use with Ruby 2.0 and above (32bits version only):」

もDLしときます。

 

技術力がないのだけと思いますが

64bitだからと思って64bitを入れたらこのあとの作業が全く進まず
(´・ω・`)VBAでいいかな…。」
となってました。わけは分からんですが32bitがいいみたい

 

2.DEVELOPMENT KIT を展開しインストール

DEVELOPMENT KITをDLしたら、指定場所に展開します。

自分は

C:\devkit

ディレクトリに全てを展開しました。

展開後は

Win + R で「CMD」と入力してコマンドプロンプトが出てきます。

出てこないなら頑張って出してください。

コマンド作業に移ります。

まず、自分が展開した場所に移動

cd C:\devkit

次に、

ruby dk.rb init
ruby dk.rb install

2つを叩きます。

gem install selenium-webdriver

これで、いちよOKなはず

確認です。

irb

これで対話モードに入ります。

軽いRubyを試したい時はコレですぐ結果が得られるらしいです。下のコマンドを叩きます。
require "selenium-webdriver"

 

irb
irb(main):001:0> require "selenium-webdriver"
=> true

trueと結果が帰ればOKです。

コレで導入完了